やる夫の日米ハイブリッド投資で億り人

日本株は攻めのバリュー投資、米国株は守りの長期配当金再投資、矛と盾を持って1億を目指します。

やる夫の日米ハイブリッド投資で億り人 イメージ画像
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

更新情報

久々の定時上がりにテンションもMAX!今日は朝一から筋トレをしたのですが・・・お陰で首と腰を痛めました。完全におっさんボディーになってしまったようです。いつまで続けられるかわかりませんが筋トレを日課に加えることにしました。ムキムキボディーを手に入れて長時間残
『会社内で投資をやっている!と言うと9割の確率で不幸が訪れる法則について』の画像

昨日はしこたま遊んでスッキリ( ^ω^)やっぱこうでないとあかんねさて僕らの日経平均が−430円と大幅に下落しております。いつもの弱い日経が帰って来た!YEAH! 7日の東京株式市場は前日の米国株安を嫌気し、朝方から売りが優勢だった。日経平均株価は心理的な節目
『俺たちの弱い日経が帰って来た!国もとうとう認めた日本の景気後退』の画像

異動が決まったので同僚に仕事を押し付けて帰って来ました。なんか文句言ってましたがもはや去ると決まれば話は早いのです(●`Д′●)もうお前らがどうなっても知らんわクソッタレ立つ鳥あとを脱糞サイクローン攻撃である。今の職場について自分は改革に奔走しましたが、周り
『11ヶ月ぶりの定時上がり・・・3年間俺は一体何と戦っていたのだろうか・・・』の画像

もう異動はないと思い黙々と業務に励んでいると突如、課長が神妙な顔をして接近してくるでは無いですかこの感じ・・アムロレイ異動か部屋に入れば支店長がおりビンゴ!ビンゴ!ビンゴ!つ、ついに来たこの瞬間ここまで3年掛かったんや!何処やねん東京か、地方でもいいが俺
『サラリーマンの人生を狂わす人事異動が遂に来た!次は何処だ!』の画像

内示は明後日、残留の可能性が高いです。頼みの綱からの連絡もなく詰んだかも・・・こんなときどんな顔すればいいのかな?笑えばいいと思うよ・・・東京のネオンが俺を呼んでいるおいい加減諦めろ・・・さて、サラリーマンと言えば負け組の代名詞ですが、僕が見てきた中でか
『日本で勝ち組になるなら共働き2馬力ツインターボがマジで無双な件について』の画像

来月車検を控え買い替えなのか車検を通すのか悩んでいます。今までなんとなくで過ごしていましたが、車に掛かる税金を纏めて月額あたり幾らかかっているの割り出してやろうではないか!では税金を纏めていきましょう。■自動車税(年1回)これは排気量別に収める年1回の税
『車は悪魔!繰り返す!車は悪魔!車の月額費用を算出しむせび泣く』の画像

日経マネーに続きダイヤモンドザイの感想となります。今回のテーマは高配当株ということでとても興味をそそられました。高配当と言えばアメリカ株ですが日本株にも高い配当金が出る銘柄があります。しかし、その銘柄はあまり知らなかったのでいい機会でした。高配当1位は驚
『ダイヤモンド・ザイ4月号を読んで「日本株の高配当銘柄を探すの巻」』の画像

10月からの消費税増税にあたり対策を考えていました。支出の見直しを色々としてみましたが、あくまでこれらはコストカットを主としたものです。収益を増やすという点で何か出来ないか考えてみました。収益といえば我々サラリーマンのサラリーに注目これをどう増やすか・・
『消費税増税!会社の給料を合法的に上げる方法を考えてみた。』の画像

僕が愛してやまない定年を迎える課長ですが、退職金があまりにも少なく家のローンの支払いに苦しみ遂に軽自動車に乗り換えると言い出しました。絵に描いたような地獄絵図で酒が進むなオイ60歳定年を迎える課長からのアドバイスをお聞き下さいA課長はこの時の登場人物我々に身
『もうすぐ定年の課長が軽自動車に乗り換えるってばよ』の画像

高値で大きく利益を出した銘柄について、優待だけ貰える最低単元を残しコレクションしていた時期があります。こうすれば永遠に優待を製造し続けるマシーンの出来上がりや(  ˋωˊ  )と考えていました。ちな桐谷さんはこのレベルのバナナ食ってしまうんだぜしかし、これは
『日本の優待株は5年内に大半が改悪されている現実、だから良い銘柄を厳選して買い付けましょう。』の画像

今回の日経マネーは大物投資家、片山晃さんが登場しています。これだけで今回の日経マネーは買いでしょう!■片山さん特集片山さんは65万で投資を始め今や資産130億・・・間違いなく日本の個人投資家のトップ層となります。ちなみに馬主もやっておりリアルダビスタ状態
『日経マネー4月号を読んで』の画像

2月もあっという間に終わりました。月末恒例のレビューに入ります。振り返れば今月も恐ろしいくらい仕事をしていました。年間残業500時間はやはり伊達じゃありませんよ今月はメンタルブレイクを起こし、鬱一歩手前まで追い詰められた恐怖体験もしました。色々と情報を得
『やる夫の2月末レビュー』の画像

月末恒例の読書見本市今月も時間がなかったので漫画多めとなります。株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす [単行本]ジェレミー・シーゲル日経BP社2005-11-23シーゲル本、米国株による高配当投資法の基礎がデータを添えて書かれており、論理派な方にぴったりな
『やる夫の2月に読んだ本まとめ』の画像

パフェット銘柄で知られるハインツが決算悪化&不正決算により前日比−28%も大暴落しました。更に四半期配当金を従来の1株あたり62.5セントから40セントに引き下げ・・・米国配当金プレイヤー達から悲鳴が上がっております。ほとばしるケチャップならぬ鮮血・・・
『ケチャップが血に変わる!バフェット大量保有のハインツ大暴落!』の画像

↑このページのトップヘ