昨日からの続きとなります。
 
その後は相手の層の厚いドラゴンラッシュがガンガン続きます。

dora0

( ^ω^)この一芸集団め

しかし、残念ながら我がクランのTH8以下の村は全て壊滅

我がクランも堅牢と思える村が幾つかあったのですが、敵にもかなりのやり手がいました。
まぁ、90勝ならこれ位やってくれんとな
 
対してうちはTH8の取りこぼしがあり僅差が生まれます。
 
残念ながら新しく入ったメンバーが振るわず、既存メンバーがリカバリー
に追われ、上位を潰せる人が少なくカツカツの状態で回していました。

実質11対15ってとこでしょうか

その後、細かいトラブルや私がまたもやスケルトントラップの設定をミスり(いい加減にせい)
 

超絶技巧、極限状態まで追い詰められる


xL3OjjS3

そして、敵の下位陣が続々とボーナス狙いでTH外出しの村への攻撃を始める。
 

まだ勝負決まってねーぞゴラぁぁああ( ^ω^♯)


いや、こんな相手にTH外出しメンバー入れてよくここまでやったよ(/ω\)・・・
 
計算してもTH10から☆3取らんと多分負けるな・・・
 
ここで最後の大人パワーを使う

やることはやったこれで悔いなしや

そして、うちのNo1から相手No1へのラストアタック開始
 
   





  Q. 神はいると思う?

 いない┐   ┌───わからない
      │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │    クラクラで見た     ,!
  l                   ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″
 


まさか、まさかのこの土壇場にて見事TH10から☆3を奪取!

 
遂に我がクランからもインフェ有りのTH10を壊滅出来る者が出た瞬間でした。

やはり逆境でこそ人は成長するのでしょうか、いや〜いいもん見れた。

ヒーローが外周に行きましたが、結果論でいけば逆に中央より良かったのかもしれません。
いずれにしろユニットの予想外の行動もクラクラの楽しみの一つであります。
 

IMG_4701

さて、ここに来て試合はまさかのイーブンに
 
敵からのTH外出しへの攻撃がキレイに止まる
 
敵もまさかのNo1が完封されるとは思っておらず、一気に空気が変わる
 
そりゃ、慌てるのも無理はありません。
 
笑みが絶えない祝賀会場に突如銃を持った日本兵が乱入してきた訳です(笑)
 
その後はNo4がドラゴンラッシュを仕掛けてきましたが、援軍ネクロがまたも効果を発揮し
THを前にしてドクロのケツを追うドラゴンリバースに成功

これでうちが後出来るのは私がTH8から☆3奪取(☆1は取得済み)して☆2個追加
 
相手はNo1がうちのNo1に☆を取りに来てその数で勝敗決定
 
格下とは言え最後の大仕事が回ってきた。
 
これだよこれ!
 
クラン戦目当てで来る人達にも是非味わって欲しいこの接戦時の張り詰めた緊張感
 
リアルでも滅多に訪れないこのスリルを楽しむんや
 
私がクラクラにはまる真の理由はコレだと確信しました。

最後の大勝負前に急いで風呂を焚きます。

湯に浸かり戦略を考える
 
ふぅ、相手No1も☆2取らねば負けるかもしれない状況
 

国は違えど、この時間を共有しているのは世界にお前と俺の二人だけだ!

 
( ^ω^)な~んてな
 

頭の中では戦略をシミュレート、プロ棋士が基盤無しでやるあれを思い出す。

なんだ俺もクラクラなら出来るじゃん(笑)

体を温め最高のコンディションに
 
相手はNo1以外も攻撃が残っていたので、変な意識を持たせないよう残り3分まで静かに待機
 
しかし、残り時間20分頃、相手方No1が攻撃開始
 
先に動いたか

IMG_0230

結果は☆2
 
やはりTH10によるマジック5枠のドラゴンラッシュはキツイ、しかし、よく守り抜いた。
 
これでうちの勝利は消えたが、俺が決めればまだ引き分けの可能性は残る。
 
プレッシャーは増えたがな


( ^ω^)ふふふ、ここで俺が外したら脱退者続出するやろうなぁ・・・

 
残り3分まで瞑想して待機















kin0




 












笑えるような汚いゲームでしたが、ユニットレベルでなんとかゴリ押し☆3(正確には☆2)をゲット

正直、結構やばかった( ^ω^;)

IMG_4709

そして、相手とは引き分けで終焉を迎えました。


くそ〜、後一歩だった。


勝利にはなりませんでしたが、既存メンバーの成長、各員によるフォロー、TH10インフェ有りの
撃破となかなかの収穫がありました。
 
引き分けとは言え超絶技巧の伝説に加えていいじゃないでしょうか
 
伝説①:初戦44勝撃破
伝説②:8戦目90勝引き分け new!

 
クラン多しと言えど序盤からここまで痺れる戦いが出来るクランはそうそう無いんじゃないかと
思っています。

手に汗握るゲームがしたい!


そんな真の意味でクラクラを楽しみたい方、超絶技巧いつでもお待ちしております。