ブログが中々の荒れっぷりです。

世間の皆様方も中々、お家騒動には興味がある模様

人の不幸は蜜の味ってとこでしょうか

一クランの例としてご覧頂ければと思います。

しかし、コメントについてはかなり酷いことを書き込む人がおり

悲しい気持ちでいっぱいです。

なんでこの人達は中身を知らずにこんなことを平気で書いてくるのだろうか・・・といつも思ってしまいます。

以前はコメントを承認制にしており、自分が不要と思うコメントについては悪影響と思い直ぐに消していましたが

会話をオープンにすべく承認を外したのですがこの有様です。

お願いだから皆が傷つくのでもうやめて下さい(´;ω;`)

























ZX0U2

IMG_5550


君達が暴れれば暴れる程、闇の落とし子やる夫さんの養分になってしまうんや(^q^)

img_340

今回のことを記事にする際にあたりひとつの計画が浮かび上がりました。

( ^ω^;)今回のことはオブラードに包まないとかなり荒れるなぁ・・・

( ^ω^)しかし、待まてよ・・・

よく考えたらこれは炎上の最大のチャンス!


こうなったらオープンにして敢えて燃やすしかないとの判断に至ります。

実は以前から炎上のチャンスを虎視眈々と狙っていました。

ここ最近、アクセスアップというテーマを考えることがあり

どうすればブログの集客力が増えるのか色々と研究していました。

いろんな書籍も読み漁り周囲の人気サイトを見て

ひとつの結論が出ました。

最も参考にしたのは私の元上司ことポンタさんの「クラクラ攻略する人される人」

今では1日5万PVを超える凄まじい人気サイトです。

まず分析したのは

私との差が何処にあるかという点

記事の構成や書き方は別として目に付いたのは

圧倒的更新頻度の差

同じ期間で記事数を分析したが約3、4倍の数の開きが見られました。

記事の質もありますがとにかく開けば更新されるという期待感が良いのだと思います。

どの書籍を見ても毎日更新しろと書かれてあります。

中には1日1回じゃ足らないともあります。

そして、その通りやりはじめたのですが8,000PVあたりから伸びしろがどうも

少なくなり、伸びない訳ではないが時間がかなりかかりだしました。

うーむ何かが足らない

ここで思い出したのは過去にポンタさんのブログが炎上した際のこと

リーダーどうしてこんな人が突っ込むような書き方をしたのかと
当時はポンタさんがおかしくなってしまったのかと疑いました。

※そう思ってやっていたか真意は分かりません。

しかし、そこから明らかなアクセスアップの流れがあったのをふと思い出しました。

i320

これだな!


そして今に至ります。

やはり私の愛読書である夢をかなえるゾウのアレです。




うまくいっている人のやり方を調べ真似る

炎上マーケティング間違いなし!

批判コメントも案外目についても問題無いなぁというのが今の思いです。

たまに嫌なら見に来るな!
と主張する人もいますが、別にそうは思いません。

物の見方は人それぞれですからね

中には明らかに頭悪そうな輩もいるが

中には案外言ってることは正しかったりする人もいるので中々興味深く見させてもらっています。

ピンチはチャンスです!

リーダーをやっていると毎回ピンチが訪れます。

これをどう処理するかがリーダーの手腕といったところ

ちなみに問題のやりとりの終了時間は深夜3時近く

チャンスと思い一睡もせずに記事を書き上げ仕事に行きました。

眠いから去った君達との明確な差はココですハイ(ノ∀`)