ボチボチ生きてます( ^ω^)


先日、連日で同期が死亡するという痛ましい事件が舞い込んできました。


死因は過労死!


・・・ではなく


癌!


僕は医者のドラマが好きなので

白い巨塔やドクターXでよく癌の話は見ていたのですが大門先生がいつも余裕で処理するので

ちょっと癌の脅威を忘れていました。


o0738042113766390357



今回のように若い人が癌になると進行速度がとても速く


発見時には既に転移しておりアウトとなるケースが非常に多いのだそうです。


なのでじっちゃんばっちゃんになってからの発見の方が割と助かりやすいそうです。


なんとも皮肉なものです。


自分と同じ歳の人間が亡くなることが今まであまりなかったので色々考えさせられました。


数年前に一緒に研修したときは元気だったのになぁ


残った家族や子供達・・・


うーむ重たい(´;ω;`)


もっと大切に時間を過ごさないといけないし


おいしいもの食べて


いろんなところ行って


いろんな人と出会って


笑って


たったこれだけのことが幸せなのかもしれません


最終的に会社で働いている場合じゃない!


という結論にいつも行きつくのですがこれはどういうことやw



誰しもが生きている間に歴史に名が残るようなことが出来るわけではありませんが


自分の人生悔いのないよう生きられればそれでいいのだと思います。


私は気付いたらゲームばかりしているので少しゲームから離れ


もっと自分のやるべきことをやり真人間へシフトしていこうと思います。