ブログの毎日の更新を心がけているのですが

更新できない日は仕事で日を跨いだと思ってください(´・ω・`)

前の職場はついに男でも育休を取り出しかなり今風になってきたのですが
自分のいる職場ときたら・・・なんだか比較したら絶望しか生まれませんでした。

くやしいのぉくやしいのぉ

なんの因果で自分がここにいるのかたまに分からなくなるのですが
悔しさをバネに戦うしかないですね

さてさて先日下請けの工業のようなところに1日中仕事で入り込んだのですが
人材不足が凄まじく加速していました。

日中に関しては日本人がほぼ働いているのですが

夜間になると何処の国の人?という位
色々な外国人が闊歩しているのです。

中国、ブラジル、インドネシア、モンゴル・・・

もし語学を勉強したいなら夜間の工場関係のアルバイトとして入り外人たちに教えてもらう
ってのも一つの手かもしれません

そして外人との恋愛も出来て一石二鳥

あっ言い忘れてた( ^ω^)可愛い子見たことないからね

色々話を聞くと
人材派遣会社が上手いこと外国から連れてきているようです。

マンションを借り上げてそこに住まわせて働かせ
ピンハネする訳です。

風俗嬢の囲いみたいなもんすな

会話にて

業者「あ〜中国人はダメっすね、集団化するとサボりだすんで」

( ^ω^)「何処がいいんだお」

業者「おすすめはモンゴルっす、女の子なのに力もあって真面目なんすよ」

( ^ω^)「あ〜あの朝青龍みたいなの女の子なのね・・・」


もっかい言うけど可愛い子はいないぞ


多分可愛い子は夜の店に行っちゃうんだな


日本のきめ細かいサービスが仇となり今企業の人材不足に拍車を掛けています。

結局のところ外人に依存をしてカバーしているのが実情で
外人に任せることが出来る間はいいと思いますがいつまで続くのでしょうかね

オリンピック終了後の日本は色々と心配です。

アメリカ株ボチボチ買ってくかな