昨日は回復基調に入ったと感じたので明らかに安い銘柄を中心に買い込み

主力株を今回は信用取引で買い込みを行いました。
これは持ち株分との価格の平均化を避ける為

信用取引はあまり使ってこなかったのですが、この手法はこれから
使っていこうと思います。

回復と感じるのを待つといい銘柄は入るのが遅れてしまいます。
一番底で入りたいところですがここはやはりなによりも勇気がいると改めて実感しました。

自分の資産程度であればもっと飛び込んでいいと思うのですが防衛本能が働き・・・
ここはどうも答えが出せないポイントです。
リスクを取るのか、1日待つのか

あとのトピックは携帯3社銘柄の爆下げ


普段全く触らない銘柄なので動きがわかりませんが
ここまでバーゲンセールされるとちょっと欲しくなります。

携帯代4割下げでしたっけ?
いずれにしろ庶民は格安simにすればいいのですが、意外と変えていない人が多く存在します。

インターネット全盛期なのに自分で分からないものを調べ変更することができない人は
山のようにいます。
たどり着けないのか、聞いたことはあっても分からない物が怖いとか
いい悪いは別として一つの付け入る隙と思います。

政府介入については賛否両論あります。
携帯会社より国益を害するような新聞社に攻め入ればいいと思いますが、警察総じて国家が
納得する仕事をすることは基本ないので傍観してます。
持ち株企業には絡んできて欲しくないですねハイ( ^ω^)

下げ相場を見ていましたが明らかに下落のピーク地点で買い込むことが出来る人ってのはやはり
ほとんど居ませんでした。
ここでしかやはり勝てないと改めて感じました。


別の話へ
新型ipad proが発売だそうです。
ペンが磁力で充電出来るのはいいと思います。
無線充電があれば買おうと決めていたのですがUSB-Cなのでちょっとこれはめんどくさそうなので
スルーかな