bluesheet_tent
ホームレスから株式投資で億万長者になりそうな方のインタビューがフロッギーに載っていましたので紹介します。

「那覇空港を出たらさとうきび畑が一面に広がり、住み込みで働ける――そんなイメージだったんですが、一瞬で崩されました。
身寄りもなく、最初は安宿に泊まりましたが、すぐに手持ちが乏しくなり……国際通りでホームレス生活を送りました」

・・・いきなりダイナミックな展開www

「通りがかりのおばちゃんが声をかけてくれたんです。『住むところがないなら紹介するよ』と。
敷金や保証人もいらないし、家賃は働いてお金が貯まってからでいい、と。
家賃2万5000円、お風呂もない1Kの部屋でした。トイレは共同だし、建ってから何十年も建っているような部屋でしたが、本当に運がよかったです」

うーんドラマのような展開です。
そんな彼の投資手法に関しては

まず給料で株主優待を買い続け

リーマンショックで売りで稼ぐ

企業の本業とは関係ない不祥事は買い

タネ銭がほぼ0からスタートなのによく億近くまで資産を増やしたなぁというのが正直な感想です。
株主優待で儲かるのは分かるのですが最初の資金力であれば数10万程度の利益がいいとこだと思います。
ここは信用取引を上手く使って上り詰めたたと読みますがもう少しこの辺りの話を聞きたいところです。

リーマンショクに売りを入れられるなら時点で相当なタフネスさを感じます。

企業の本業とは関係ない不祥事は買い

これについては僕も幾つかデータがあるのですが確かに狙い目です。

「経験則として得たのが『本業に関係のない不祥事で下げた銘柄は買い』

ビックカメラでの成功体験がありましたし、 オリンパス の粉飾決算でも当てはまりました。

大王製紙 の社長が会社からお金を借りてカジノでギャンブルに興じていた事件も、その典型。本業とは関係のない個人的な不祥事だったので下げたところを買って利益になりました」

不祥事が発覚すると狼狽売りも出やすい。焦らずに「この不祥事は本業を揺るがすほどのインパクトがあるだろうか」と落ち着いて考えみよう。

そこにチャンスがあるかもしれない。


マルハニチロの農薬混入事件
ドン・キホーテ放火事件

この事件後の株価を試験的に見ていたのですが企業に落ち度がないと分かると後株価は上がっています。少し長期勝負になりますが我々個人投資家が唯一勝てるのが時間軸での勝負なのでこれはオススメの手法と言えます。
AS20190108002584_comm
じゃあ日産は狙い目?

確かに面白い状況です。
しかし、今は株安で何処も安く買えるのであえて日産を買う必要はありません。

乞食から億万長者
投資にはなんとも夢がありますね。

yaruom09
乞食はいくら空き缶拾っても未来がないことに早く気付くべきだお