ソニー
ソニーは8日、1000億円を上限とする自社株買いを実施すると発表した。株主還元を目的とした自社株買いは初めて。エレクトロニクスやゲームなどの事業が好調で、稼ぐ力が高まり、財務も改善している。2018年末から株価が低迷していることもあり、株主還元を強化する。

取得する株数の上限は3000万株で自己株式を除く発行済み株式数の2.36%に相当する。自社株の取得期間は2月12日から3月22日。

8日の東京株式市場でソニーの株価は一時、前日比7%高まで上昇。
終値は193円(4%)高の4906円だった。「決算から間もないタイミングでの自社株買いは経営陣が株価を『割安』だと感じているメッセージ」(岡三証券の小川佳紀氏)との声が聞かれた。
先日、好決算を出したのに株価が-8%も暴落する情けない姿を見せていましたが
自社株買いを発動

ここ最近、ソフトバンク等自社株買いする企業がやたら多い気がしますね
しかし、日経平均は大幅下落といつものパターン( ^ω^;)・・・

ちなみにソニーの自社株買いは2004年2月以来15年ぶりだそうです。

15年間なにもボーナスがなかったんですね
株主を優先する米国とはえらい違いです。

株主還元を考えたのか、単に資金的余裕からなのか現段階では?です。
このまま米国株のようになってくれればいいのですが

ソニーがiPhoneに大敗し株価が1,000円を割った時期がありましたが
長期で見ればここまで復活出来るのですね。

ソニー製品は今でも斬新な物が多く出ているのですが、世界メーカーも実力を付けたせいか
あえてソニーを選ぶといったことは昔に比べ格段に少なくなった気がします。

昔はソニーといったら高いけど買いたいカッコいい家電の代名詞だったんだけどなぁ
PSといったゲームを柱として再び頑張ってほしい所


携帯事業は相変わらず駄目そう・・・

ソニーの面白い家電を買ったので明日夕方にレビュー記事を書こうと思います。