あの松屋がステーキ店をオープンさせいきなりステーキに殴り込みをかけてきました。
その名もステーキ松!

190311_poster_a
1,000円というリーズナブな価格にサラダバーとスープバーが付いて来ると来たもんだ

いきなりステーキの場合、サラダ類は別料金になるので気付いたら結構割高になることが多いです。
既に松屋は自社のサラダ流通網を画一させてるのでこの辺りは強みを使ってきましたね。
松屋のサラダ加工工場は静岡県富士宮市にあり富士山の地下水で綺麗に洗ってるそうな





早速店に行った人の反応も上々
いきなりステーキの常連さんがもう行かないかもと判断しているのがなんとも事の大きさを示しています。

レアな肉の仕上がりは
CtDI1yAUMAE3v-5
ファイナルファイトのエディ・イーもニッコリです。
こいつのガムで体力回復するんだよなぁ

レア状態な肉をあとは自分で焼きを入れて好きな頃合いで食べる訳です。

いきなりステーキはなんやかんやで2,500円〜3,000円位まで行ってしまっていましたが、どうも価格に対する肉質がやや釣り合っていませんでした。

これが1,000円になるとある程度割り切れるので、期待値のハードルも下がり悠々と顧客満足度をクリアすることが出来ます。

IMG_9160
ペッパーフードサービスの株価は冴えません・・・


l7441




女子はお店のシャッターが閉まったら注意せよ!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ